舞台を撮影するにあたって必要な情報<収録編>

query_builder 2022/06/11
ブログ
IMG_2689


舞台撮影や、ライブ配信のお問い合わせをいただいた際、

まず、何をお伝えしましょう?と言われることがあります。

どんな情報が必要ですか?と


何度か撮影を業者に依頼されている方や

慣れていらっしゃる方は別ですが、

確かにお客様からすると、

何から説明していいのやらってことになりますよね。


そこで今回は、舞台などの映像撮影を依頼いただく際に

お伝えいただきたい情報をまとめます。

もちろん、打ち合わせは無料ですので、

詳しくは打ち合わせの際に!でも宜しいのですが。


①日時と場所

これは当たり前ですが、日にちと、あとは時間も重要です。

例えば本番が1日2回で、夜だけで良いとか、

両方撮影して欲しいとか。


それとできれば、おおよそで構いませんので

リハーサルやゲネプロなどの予定も

ありましたら是非お聞かせください。

リハーサルやゲネプロの立ち合いは無料で承っております。

これは良い映像を残すにあたって

作品の流れや、照明、役者さんの動きなどを

事前に見られる貴重な機会と思っていますので

当然の業務の範囲と考えています。


場所に関してですが、ホール名さえ分かれば

弊社もお世話になったことがあるホールさんも多いですし、

HPなどでも情報が得られますので

会場の詳しい仕様などは不要です。


②作品名、カテゴリー、大まかな内容

タイトルと、演劇なのか、ミュージカルなのか、

コンサートなのか?そういった大体の内容がわかるような

チラシやHPの情報などがあると助かります。


③照明・PAさんの有無

演劇や舞台であればなんらかしらの照明があるとは思うのですが

音に関してはさまざまなケースがあります。

役者さんはマイクを使うのか?BGMは?など。

PA(音響さん)がいらっしゃれば、専門的なことは

そちらと直接やりとりすることも可能です。

最大限、いい音で作品を残すために

ベストな方法を模索します。


④カメラ位置の情報

カメラをどこに置くか?カメラマンが入るスペースはあるか?

ということを考える上で、

スペースをどこにどの程度確保していただけるのか?

を擦り合わせていきます。

もちろん、お客さまにご迷惑のかからないことを最優先に

最適なポジションを探ります。


⑤ご予算・プランのイメージ

これらの情報を共有いただいた上で、ステージアップでは、

ベーシックパックとプレミアアムパック、

大きく二つのプランをご用意しておりますので

ご予算に応じ、お選びいただければと思います。


⑥お支払い方法

ステージ・アップでは3種類のお支払い方法があります。

①当日現金にてお支払い

②前日までに指定口座にお振込

③後日請求にてお振込(初めてのお取引の場合は基本①②でお願いしております)


キャンセル料につきましては

公園3日前まで0%

2日前 50%

前日  75%

当日  100%

となっております。コロナなど急な公演延期や

中止などの場合でも低リスクです。


ライブ配信についての必要事項は、また次回

改めてお話しさせていただこうと思います。


NEW

  • 擬似生配信(ライブ配信とアーカイブ配信)

    query_builder 2022/10/15
  • 文化庁 補助金制度

    query_builder 2022/10/02
  • コロナ禍での舞台・イベント撮影依頼  キャンセル料無料システム

    query_builder 2022/07/17
  • 映像・動画コンテンツの内製、成功例と失敗例②

    query_builder 2022/07/12
  • 映像・動画コンテンツの内製、成功例と失敗例

    query_builder 2022/07/02

CATEGORY

ARCHIVE